Evernote ロゴ

HelloSign から Evernote のドキュメントにアクセス

HelloSign + Evernote インテグレーションを活用すれば、HelloSign のノートにアクセスしたり、署名済みドキュメントのコピーを Evernote アカウントに保存したりできます。

このリンクをクリックすることで、HelloSign の利用規約プライバシー ポリシーに同意します
メリット
HelloSign アカウントから Evernote のノートブックにアクセス

HelloSign アカウントから Evernote のノートブックにアクセス

HelloSign アカウントで、Evernote のノートブックからドキュメントを表示できます。ノートを選択するだけで、署名用のドキュメントの準備を開始できます。

HelloSign からノートを送信して署名依頼を送信

HelloSign からノートを送信して署名依頼を送信

わずか数回のクリックで、ノートの署名依頼を準備できます。署名依頼を送信すれば、後は結果を待つだけです。

署名済みのドキュメントを Evernote のノートブックに自動で同期

署名済みのドキュメントを Evernote のノートブックに自動で同期

ドキュメントへの署名が完了すると、署名済みドキュメントのコピーが Evernote アカウントに同期されます。保存の手間が省けて便利です。

ドキュメントへの署名を  
Evernote
 HelloSign で実行する方法

HelloSign アカウントを Evernote に同期するには、署名するドキュメントを次回アップロードするときに、Evernote アイコンをクリックするだけです。

いったん同期されると、必要なときに Evernote アイコンをクリックすれば、Evernote アカウントからファイルを呼び出して署名を依頼または署名を送信することができます。

Heading

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

What’s a Rich Text element?

The rich text element allows you to create and format headings, paragraphs, blockquotes, images, and video all in one place instead of having to add and format them individually. Just double-click and easily create content.

Static and dynamic content editing

A rich text element can be used with static or dynamic content. For static content, just drop it into any page and begin editing. For dynamic content, add a rich text field to any collection and then connect a rich text element to that field in the settings panel. Voila!

How to customize formatting for each rich text

Headings, paragraphs, blockquotes, figures, images, and figure captions can all be styled after a class is added to the rich text element using the "When inside of" nested selector system.

インテグレーションに関するご質問にお答えします。

無料アカウントで使用できるドキュメントは毎月 3 件。ビジネス プランにアップグレードすればドキュメントの数は無制限に。
プランを見る
HelloSign + Dropbox

Dropbox からそのまま HelloSign で各種ドキュメントに署名、保存

重要な契約書の送信や署名、保管に到るまで、Dropbox から離れることなくシームレスなワークフローで安全かつ簡単に実施できます。
Dropbox アカウントを使用して無料トライアルを開始
Dropbox の[送信して署名をもらう]機能のスクリーンショット
右上に南京錠、左下に署名が描かれた青色のボックス

安全な電子署名で仕事をペーパーレス化してスムーズに

リモートでスピーディーに完了できる安全な電子署名で、時間を節約し、ビジネスをスムーズに進めましょう。
パソコンのウィンドウの中に Dropbox のロゴがある青いボックス

Dropbox から法的拘束力のある電子署名を簡単に取得

あらゆるドキュメントの署名依頼を Dropbox から直接送信し、電子署名を完了できます。
署名が入ったフォルダに同期記号付きドキュメントが入っている青いボックス

重要な契約書のワークフローを自動化

チームの署名済みドキュメントを自動で整理、安全に保管、簡単にアクセス。すべて 1 か所で実施できます。

送信、署名、保管が Dropbox 上ですべて完結

メール アドレスで署名者を指定するだけで、署名依頼を送信できます。
Dropbox の署名者画面のスクリーンショット
Dropbox で署名用にドキュメントを準備しているスクリーンショット
ドキュメントに署名欄や日付欄など、必要なフィールドを追加するだけ。準備は簡単です。
署名済みのドキュメントは Dropbox フォルダを選択すると、自動で保存され、安全に保管できます。
署名済みドキュメントを Dropbox フォルダに保存しているスクリーンショット
HelloSign ドキュメントの監査証跡のスクリーンショット
署名済みドキュメントに追加される監査証跡や、ドキュメントへの主な操作やイベントを知らせる通知により、Dropbox でドキュメントを追跡できます。
左上に Dropbox ロゴ、左下にデスクトップ フォルダのイラスト、右に複数の署名
「HelloSign と Dropbox の機能がひとつになることで、重要な仕事のワークフローが流れるようにシンプルになります。」
Dropbox 製品パートナーシップ部門長 ケビン・チャン
手の上に吹き出しが描かれた、ヘッドセットを付けて話している女性のイラスト
Dropbox と HelloSign の利用について
ご質問にお答えします。
よくある質問を見る

HelloSign から Evernote のドキュメントにアクセス

HelloSign + Evernote インテグレーションを活用すれば、HelloSign のノートにアクセスしたり、署名済みドキュメントのコピーを Evernote アカウントに保存したりできます。
HelloSign インテグレーション ページにログイン
Dropbox インターフェースの[共有]プルダウン リストで[送信して署名をもらう]オプションをクリックしているユーザー
HelloSign アカウントから Evernote のノートブックにアクセス
HelloSign アカウントで、Evernote のノートブックからドキュメントを表示できます。ノートを選択するだけで、署名用のドキュメントの準備を開始できます。
HelloSign からノートを送信して署名依頼を送信
わずか数回のクリックで、ノートの署名依頼を準備できます。署名依頼を送信すれば、後は結果を待つだけです。
署名済みのドキュメントを Evernote のノートブックに自動で同期
ドキュメントへの署名が完了すると、署名済みドキュメントのコピーが Evernote アカウントに同期されます。保存の手間が省けて便利です。
ソリューションがもたらす具体的な成果
紙ベースの契約書より 80 % スピードアップ
HelloSign では、契約書への署名が従来の紙ベースの書類と比べて最大 80 % スピードアップします。
ノルマ達成率が 45 % 向上
電子署名を使用する営業チームは、未使用の営業チームと比べてノルマ達成率が 45 % 高くなっています。
オンボーディング手続きにかかる時間が 3 分の 1 に
どこからでも任意のデバイスで簡単に署名できるので、内定の受諾率を最大 26 % 高め、新規採用者の入社手続きを最大 3 倍速く完了することができます。
G2 の投票で使いやすさ No.1 の評価
3 年連続でナンバーワンの評価を獲得しています。
完成率を向上
自動リマインダー機能や高度な署名者オプションにより、ドキュメントの署名完了率が大幅に向上します。
ブランド設定をカスタマイズ
企業ロゴとキャッチコピー、カスタム メッセージを簡単に追加できるので、署名依頼をパーソナライズしてブランド イメージを維持できます。
再生ボタン
プランを見る

よくある質問

HelloSign + Microsoft Word

HelloSign の便利な電子署名を Microsoft Word 文書に取り入れることができます。

Word での作業中に HelloSign を使用して、Microsoft Word 文書への電子署名や依頼の送信をスムーズに実行できます。
Dropbox の[送信して署名をもらう]機能のスクリーンショット
内側に時計が描かれた青色のボックス

Word からの直接操作で時間を節約

Microsoft Word から移動しなくても、ドキュメント作成と並行して署名や署名依頼の送信ができます。
署名欄、チェックボックス、入力欄が描かれた青色のボックス

シンプルで使いやすい

ドキュメントの電子署名を依頼する手順はいたってシンプル。署名者を割り当て、署名欄を設定してドキュメントを作成し、署名依頼を送信するだけです。
署名が入ったフォルダに同期記号付きドキュメントが入っている青いボックス

HelloSign で透明性を高める

監査証跡が各署名依頼に付加され、すべての操作はタイムスタンプが付与されて細かく追跡されます。これがドキュメントへのアクセスや閲覧、署名の証拠になります。

署名や署名依頼の送信を Microsoft Word から直接実行

Microsoft リボンの[アドイン]から「HelloSign for Word」を検索してインストールします
Microsoft リボンの[HelloSign]から[自分で署名]または[署名依頼を送信]を選択して電子署名フローを開始します
Microsoft リボンの[HelloSign]から[自分で署名]または[署名依頼を送信]を選択して電子署名フローを開始します
署名者の名前とメール アドレスを指定するだけで署名を依頼できます
署名者の名前とメール アドレスを指定するだけで署名を依頼できます
署名依頼を送信する前に、署名欄や日付欄など、必要なフィールドをドキュメントに追加するだけで簡単に準備できます
署名依頼を送信する前に、ドキュメントに署名欄や日付欄など、必要なフィールドを追加するだけ。準備は簡単です。

よくある質問

HelloSign とは?

HelloSign を使用すると、新しい雇用契約書からローン、NDA まで、あらゆるドキュメントに法的に有効な署名を電子的に依頼し、法的拘束力のある署名を追加することができます。HelloSign では直感的な操作のウェブ インターフェースやデベロッパー仕様の API が利用でき、さらに Salesforce のアドオンとして使用できます。

HelloSign と Microsoft Word はどのように連携していますか?

Microsoft Word と HelloSign の連携により、Word で作成中のドキュメントに自分の電子署名を追加して送信する作業を効率化できます。
詳しくはこちら

Microsoft Word に HelloSign を追加するにはどうすればよいですか?

Microsoft Word に HelloSign を追加する手順はシンプルです。Microsoft リボンに移動して[アドイン]から「HelloSign」を検索し、[追加]をクリックしてインストールします。
詳しくはこちら

Microsoft Word から HelloSign に登録またはログインするにはどうすればよいですか?

Microsoft Word に HelloSign をインストールすると、Word の画面に HelloSign アカウントへの登録またはログインを求めるメッセージが表示されます。

  • Word で HelloSign を直接使用するには、既存の HelloSign アカウントのログイン情報でログインします。
  • HelloSign の使用が初めてでアカウントを作成する場合は、こちらから登録し、新規作成した HelloSign アカウントのログイン情報を使用して、Microsoft Word から HelloSign にログインします。
お探しの情報が見つからない場合はこちら
HelloSign と Salesforce のロゴ

たった数日で Salesforce ワークフローに電子署名を組み込めます。

お問い合わせ
HelloSign と Salesforce アプリのインテグレーションの画像

HelloSign for Salesforce とは

署名と 2 つのチェックボックスがあるフォームを図案化したアイコン

契約書を送信して署名をもらえる

テレワークへの移行でワークフローが複雑になった多くのチームが、Salesforce に HelloSign の電子署名とテンプレートを組み込んで契約書のやり取りを簡素化し、時間を短縮しています。
時計を図案化したアイコン

チームのセールス プロセスを加速

取引の成立という重要事項にチームの焦点を。Salesforce の CRM ワークフローに電子署名を組み込んで、ビジネスの成長を加速する方法をご紹介します。
3 つの項目のリストを図案化したアイコン。真ん中の項目がカーソルで選択されている

契約管理のワークフローを効率化

手動プロセスをなくし、Salesforce のワークフロー自動化と契約書管理を活用することで、スピードと俊敏性を備えたチーム運営を実現する方法をご紹介します。HelloSign でチームの生産性を高め、ビジネスを拡大する 5 つの方法をご覧ください。

HelloSign Salesforce インテグレーションを使用した電子署名で契約をスピーディーに締結

HelloSign と Salesforce アプリのインテグレーションの画像HelloSign と Salesforce アプリのインテグレーションの画像

シンプルな Salesforce サイト内電子署名

Salesforce からそのまま契約書への署名を依頼できる、最適なセールス プロセスが実現します。
Salesforce のマーケットプレイスで提供されている HelloSign for Salesforce の画像

時間のかからない簡単な実装

実装に必要な時間は、他の電子署名ソリューションの最大半分。取引やチームの業務が滞ることがありません。
Salesforce のマーケットプレイスで提供されている HelloSign for Salesforce の画像
Salesforce の HelloSign テンプレート機能の画像Salesforce の HelloSign テンプレート機能の画像

繰り返し利用できる Salesforce テンプレートで時間を節約

販売契約書を簡単に作成できるほか、Salesforce で電子署名のテンプレートとして保存すれば、次回必要なときに再利用できます。

信頼できるサポートを追加料金なしで提供

HelloSign ユーザーならどなたでも、受賞歴のあるチームのスタッフからリアルタイムでサポートを受けられます。
HelloSign サポート スタッフを図案化したイラスト

HelloSign for Salesforce の仕組み

製品スペシャリストによるライブデモ

HelloSign の使いやすさや実装の手軽さのほか、ビジネスの成長に合わせた拡張方法をデモで詳しくご覧いただけます。
上向きのグラフと図案化された署名に囲まれた Vivial のロゴのイラスト
「HelloSign for Salesforce への切り替えは実にスムーズでした。数百人いるユーザーは移行したことすら気づきませんでした。以前のアプリケーションとは異なり、サポートの依頼も最小限で済みました。」
Vivial Salesforce オートメーション担当ディレクター シェリー・グルーカート氏
ノートパソコン、コーヒーが入ったカップ、疑問符が描かれた吹き出しのイラスト

HelloSign for Salesforce に関するご質問にお答えします

よくある質問を見る
HelloSign と Salesforce のロゴ

HelloSign から Evernote のドキュメントにアクセス

HelloSign インテグレーション ページにログイン

HelloSign アカウントから Evernote のノートブックにアクセス

HelloSign アカウントで、Evernote のノートブックからドキュメントを表示できます。ノートを選択するだけで、署名用のドキュメントの準備を開始できます。

HelloSign からノートを送信して署名依頼を送信

わずか数回のクリックで、ノートの署名依頼を準備できます。署名依頼を送信すれば、後は結果を待つだけです。

署名済みのドキュメントを Evernote のノートブックに自動で同期

ドキュメントへの署名が完了すると、署名済みドキュメントのコピーが Evernote アカウントに同期されます。保存の手間が省けて便利です。

HelloSign アカウントを Evernote に同期するには、署名するドキュメントを次回アップロードするときに、Evernote アイコンをクリックするだけです。

いったん同期されると、必要なときに Evernote アイコンをクリックすれば、Evernote アカウントからファイルを呼び出して署名を依頼または署名を送信することができます。

信頼できるサポートを追加料金なしで提供

HelloSign ユーザーならどなたでも、受賞歴のあるチームのスタッフからリアルタイムでサポートを受けられます。
HelloSign サポート スタッフを図案化したイラスト
659134721

無料アカウントで使用できるドキュメントは毎月 3 件。ビジネス プランにアップグレードすればドキュメントの数は無制限に。

プランを見る
上向きのグラフと図案化された署名に囲まれた Vivial のロゴのイラスト
「HelloSign for Salesforce への切り替えは実にスムーズでした。数百人いるユーザーは移行したことすら気づきませんでした。以前のアプリケーションとは異なり、サポートの依頼も最小限で済みました。」
Vivial Salesforce オートメーション担当ディレクター シェリー・グルーカート氏