HelloSign をアプリケーションに実装

HelloSign のデベロッパーフレンドリーな API は、既存のドキュメント ワークフローにフィットします。

PHP、Ruby、Node.js および Python のロゴを左下に配置した、HelloSign API コードを示すウィンドウ
サイト内署名ウィンドウの例
サイト内署名

サイト内署名ではサイトから直接署名が可能

サイト内署名オプションでは、hellosign.com にリダイレクトされることなく、ユーザーがサイト上で直接署名を行います。安全な iframe を使用して、ドキュメントをユーザーに表示するだけです。完全にシームレスで、ユーザーがあらかじめ HelloSign アカウントを持っている必要もありません。

法的拘束力と安全性

確かな安全性、主要な電子署名法に準拠

ESIGN、UETA、欧州連合 eIDAS(EU No.910/2014)など、主要な電子署名法に準拠しています。加えて、すべてのアクセスは HTTPS 経由で行われ、すべてのドキュメントは暗号化された状態で保存されます。アクセス時間と IP アドレスを含む、安全な監査証跡も提供されます。

HelloSign API 監査証跡ウィンドウ
サイト内署名ウィンドウの例
すぐに利用可能

わずか数行のコードで契約書をサイトに埋め込み可能

HelloSign 経由で署名依頼を送信するか、数行のコードを使用して iframe でサイトに契約書を埋め込みます。API は REST ベースでわかりやすく、Java、Python、Ruby、PHP、NodeJS の SDK が提供されています。

シンプルで透明な価格設定

どんなニーズにも合う API プランに今すぐ登録

API は使いやすく、クレジット カード情報を入力しなくても無料でテストできます。使い勝手をご確認いただいたら、API の推定使用量に基づいて API プランにアップグレードするか、お客様のニーズに合ったプランについてお問い合わせください。

中心にドル記号が描かれた青色の塊。周囲に紙飛行機、南京錠、人々のグループとグラフのイラストが配置されている
HelloSign 自動入力機能
すぐに利用可能

ドキュメントの
簡単設定と自動入力

電子署名の枠組みを超えた機能。署名、イニシャル、テキストボックス、チェックボックスなど、さまざまな入力フィールドを設定できます。すでに提供済みの情報を再入力するという手間を省くため、事前入力フィールドを使用して、ユーザーに表示する前にデータをドキュメントに結合しておきます。

効率を維持

ありがとうございます。送信内容を受け取りました。
フォームの送信中にエラーが発生しました。