専任の経験豊富なセキュリティ チーム

HelloSign は、お客様データのセキュリティとプライバシーを最優先します。

HelloSign は、HelloSign 製品およびサービスのセキュリティに直接責任を負う情報セキュリティ責任者を配置した専任のセキュリティ チームを有しています。

さらに HelloSign は、情報およびリスク管理委員会を主導する正式な情報セキュリティ プログラムを実施しています。この委員会は、定期的に会合を開き、製品、インフラストラクチャ、企業のレベルでセキュリティ関連の取り組みを検討しています。

すべての従業員がお客様データのセキュリティを守ることができるようにするために、HelloSign は、当初よりセキュリティが企業文化の一環となるよう取り組んできました。従業員には包括的な身元確認を実施し、行動規範および利用規約に署名してこれに従い、かつ、定期的なセキュリティ意識研修の受信が課されています。

不測の事態にチームが備えられるようにするため、HelloSign は従業員規模でレッドチーム テストを実施し、潜在的なセキュリティ イベントに直面したときに適切に行動できるようにしています。概して、攻撃者と同様の手法を取ることで、物理的、ネットワーク上およびシステム上の脆弱性を確実に検出することを目指しています。